2億4千万の人見知り

内向的なわたしのブログ。楽しかったこととか記憶に残ったこととか

映画「ラ・ラ・ランド」視聴|無料動画レポート

   

こんにちは~!ご機嫌いかがでしょ?

映画「ラ・ラ・ランド」 動画

2億4千万の人見知りブログの管理人”おせんち”です!(´・ω・`)

では、このページでは・・・

映画「ラ・ラ・ランド」をてっとりばやく観る方法について書きますね。

みんなの感想レビューについては、この記事の後半に集めたものを掲載しておきます。

ってことでいきます~!

映画「ラ・ラ・ランド」が無料の動画サイトで観れないときは・・・

映画「ラ・ラ・ランド」を観たくても観れない!

無料のやつを探しても見つからない!

はぁ困った・・・

おなじみのYouTube...

それから映像配信サービスのU-NEXT...Hulu...Netflix...などなど。

ひたすら探しまわっても、お目当ての作品が見つからないことってありますよね。

それに・・・

だからといって毎月3万円とか映画にかけるお金もないし、とにかく1人時間がヒマすぎる!!!

ソファーでまったりコーヒー淹れたりなんかして、優雅に映画をたしなみたい!w

映画「ラ・ラ・ランド」 ソファー視聴

そんなときはTSUTAYAディスカスで、日常の1人タイムが確実に刺激的になりますよ。

無料キャンペーン期間内で、充分に今すぐ楽しめます(*´ω`*)

▽ 公式サイトへ
ツタヤの映像サービス30日間0円!

(18禁もまぁ豊富に揃ってます。・・・が、それはもちろん大人だけチェックしてください。子どもはダメw)

映画「ラ・ラ・ランド」 無料動画

今まで何個もビデオオンデマンドサービスを使ってきましたが...

  • 値段とサービスのバランス
  • 新作が、DVDやオンライン動画として配信されるスピード
  • DVDや動画化された品揃えの数、ボリューム

どの点においても、TSUTAYAディスカスが最も優秀でした。

解約してしまったサービスは多々ありますが、いまでも継続している数少ないサービスです!

まず無料お試しからスタートして、その後のことついては、あなたの自由にしてくださいね。

▽ 公式サイトへ
ツタヤの映像サービス30日間0円!

映画「ラ・ラ・ランド」 DVDレンタル

よっぽど事情がなければ「動画見放題&定額レンタル8」プランが良いです、コスパ的に断然お得なはず!

いや~正直かなりありがたいです。。

これが無かったら、今頃、前と同じようにただただヌボ~~~っとした時間が過ぎただけですからねw

それに映画を自分と重ね合わせてみることで、心理学的には自分の成長にも繋がるらしいですし!

・・・これが映画を何本も観ることの、都合の良い口実にしてたりなんかしてw

あ、ちなみに映画「ラ・ラ・ランド」のレビュー・評判集は、この記事の後半からです~!

映画「ラ・ラ・ランド」をpandraなどの違法UPで観てしまうと・・・?

一応、お伝えしておきますが...

映画「ラ・ラ・ランド」などを、間違っても海外の違法アップロードサイトで観ないでくださいね(´;ω;`)

パンドラやデイリーモーション、AniTubeなどのサイトのことです。

配信権利を取ってなく、勝手に流出しているものなのでヘタしたら罰則があります。

最悪、家族にも迷惑をかけてしまうので、良識のある方なら使わないほうが無難です。

ちょっとズルい視聴法もあり!

なんだか説教っぽい話をしてしまったお詫びに、ちょっとズルい視聴法についても触れておきます。

話は戻って、TSUTAYAディスカスですが...

無料キャンペーン期間があるので、そのあいだに気になる作品を漁って、その期間中に解約すれば、無料でフル視聴することが可能です!

もし例えばの話ですが...

  • 登録する(無料期間スタート)
  • 映画「ラ・ラ・ランド」を観る
  • 無料期間内に解約・退会する

という流れを踏めば、実質タダでなんでもフル視聴できてしまう&ということです。

私は充実したサービスで助かってたり、作品へのリスペクトの念も込めて、絶賛継続中ですけどね(笑)

(ちなみに電子コミックもあります)

もちろん何度も使える方法ではありませんが、ちょっとズルい方法ということで簡単に紹介しておきました!

TSUTAYAディスカスは本当に良いですよって話

ここまでの内容で伝わってるかもですが、私の趣味は、映画やドラマ、アニメ鑑賞です。

だいたい毎月30枚以上の作品みています。

そんな私がTSUTAYAディスカスの会員になって、かれこれ5年になりますね!

初期の頃から知っていてスタートしたので長いです(汗)

TSUTAYAの店舗自体は、だいたい歩いて10分くらいの所にあります。

けれど入会して以降、私はTSUTAYAディスカスを利用しています。

観る場所はおうち、それから快適に長居できる図書館、カフェ...あと電車...スキあらばという感じ(笑)

TSUTAYAディスカスの5つの良いところ

  1. 24時間いつでもOK
  2. 18禁のエ○い系の映像も満載
  3. 無料動画もフルで見放題OKが嬉しい
  4. 返却期限がなく延長料金も無料0円
  5. 旧作がひたすら借り放題になる

こんなところですね。

あくまで主観的なメリットもありますがw、そのくらい重宝してるってことです(*´ω`*)

画面もわかりやすく丁寧なんで、デジタルに弱い私でもらくちんでした。

今なら無料キャンペーン期間で、もしものときはサクッと解約することもできちゃいます。

▽ 公式サイトへ
ツタヤの映像サービス30日間0円!

「動画見放題&定額レンタル8」プランがコスパ抜群ですね。迷ったら一択。

みんなは、映画「ラ・ラ・ランド」を視聴してどう感じたか?

では、最後にみんなの感想集です。

※映画「ラ・ラ・ランド」をネタバレされたくない方は、読まないでください

そりゃあ、やっかみたくもなる。

冒頭のミュージカルシーンの「コレどうなってんの!?」的な興奮に魅力が凝縮されている。この贅沢な大サービスだけで30年先も語り継がれているだろう。「いいものを観た」という満足感は確実に残るのだが、どことなく違和感を覚える人は自分を含めて結構数いるのではないか。この甘くてほろ苦い物語は、結局は才能あふれる美男美女のサクセスストーリーだからだ。

夢を追う葛藤を描いてはいても、それを克服するまでの地べたをはいずるような苦難は伝わってこない。一例を挙げると、一人芝居を打ったけど客が来ないなんてのはまだ超初級の挫折でしょうよ。そういう映画ではない、と言えばそれまでだが、2人がいくら切ない後悔を抱えたところで、いい人生だなオイとやっかみ心も頭をもたげてくる。

いい映画だし、共感もするが、人生がもっと苦いことを多くの大人は知っている。それを織り込み済みで、夢のような時間を楽しませてもらった。

ささやきのような、ため息のような歌唱がいい

ミュージカルといえば朗々と歌い上げる歌唱法の印象だが、主役の2人はあまり声を張らず、ミュージカル場面以外の台詞とほぼ変わらないボイスで歌うシーンが多い。それがいい。甘さや幸福感だけでなく、切なさや悲しさも多分に含むテーマによく合う。

冒頭から圧巻。渋滞した高速道路の車のボンネットや屋根も活用する群舞も躍動感いっぱいだが、それを長回しで撮るカメラが動く動く。歌とダンスとシューティングの見事なコラボだ。

ゴズリングがジャズピアニストの設定で、当然ソロやバンドの演奏シーンも豊富。サウンドワークで面白いのは、楽器の音はおおむねハイファイ指向なのに対し、ボーカル録音には少々奥にこもったレトロ感のある処理がなされている。往年の名作ミュージカルへのオマージュは、物語のプロットやダンスシーンに数多く盛り込まれているが、そうした細やかな音作りにも新しさと懐かしさを感じさせる工夫が凝らされている。

こんなにも説得力がある"たられば"なら受け容れたい!!

今更、往年のMGMミュージカルやジャック・ドゥミーの代表作を引き出しとして引用するのは、もうやめよう。来るアカデミー賞で史上最多のノミネーションを勝ち取ったことだって、言うなれば後付け。

はっきり言おう。「ラ・ラ・ランド」の魅力は現代のL.A.、つまり太平洋を隔てて東京とも地続きの町で、東京、または日本の町々にもいるに違いない、いて欲しい、夢に向かって命を削っている若者の切なさが、ファンシーでジャジーなメロディとダンスの中に丹精込めて散りばめられていること。だから、ストーリーなんてあってないようなものという見方にも異議を唱えたい。

人生で諦めるべきでないことと、諦めるしかないことが、映画だけに許される魔法の手法によって視覚化されるラストの10分は、恐らく、そんな時間をまさに生きようとする、また、生きて来たすべての観客のハートを鷲掴みにするはず。こんなにも説得力がある"たられば"なら、喜んで受け容れたい。そう感じるに違いない。

夢と現実、仕事と恋

キラキラした青春は私には眩しすぎました。冒頭の渋滞の場面で「あれ遠くの人たちまで本物?」と考えたり、まあ楽しい映画なんですがね。

変わらない街並み、変わりゆく二人

およそ2時間ほどの作品ですが、展開が早く、サクッと観られました。ピアニストのセブ(ライアン・ゴズリング)女優を志すミア(エマ・ストーン)性格も考えも違う二人がぶつかり合い、認め合い、次第に惹かれ合っていきます。

王道のラブストーリーですが、この映画の魅力は何と言っても鮮やかな映像美です。季節ごとに進む物語のなかで、同じシチュエーションやスポットに何度も行きます。変わらない街並み、変わりゆく二人。言葉だけでなく、鮮やかな映像美で感じられます。

ジャズの起源は、言葉の通じない人同士が、心を通わせるために生まれたと語られます。ミアとセブを繋げたのもジャズであり、二人にすれ違いを生んだのもジャズでした。ラストシーンには賛否両論ありますが、あの”もし”の世界こそ、ラ・ラ・ランドなのかなと思います。

こちらのサイトから引用させて頂いております:http://eiga.com/

むむむむむ!

まぁ~~~~どうでしょ。

映画「ラ・ラ・ランド」ねぇ~~~~~...いや、もちろん悪くないですよ!

個人的には良いほうです。

結構みていて感情移入というか・・・完全に意識をもっていかれましたw

まぁ賛否両論ありますが、やっぱりキャラが濃ゆい。

それだけで見応えがありますよね。

どうしてもお目当てのキャラクターがいないと、ぜんぶフルで観る気がなくなっちゃいます...(´・ω・`)

そんな感じです。

今なら無料キャンペーン期間で、もしものときはサクッと解約することもできちゃいますよ。

▽ 公式サイトへ
ツタヤの映像サービス30日間0円!

よっぽど事情がなければ「動画見放題&定額レンタル8」プランがコスパ的にベストで~す!

「映画「ラ・ラ・ランド」視聴|無料動画レポート」でした!

最後までありがとうございます(#^.^#)

ぜひ映画「ラ・ラ・ランド」が面白かったら、ブログに感想を書いてみてください。

もちろんTwitterとかSNSでこそっとつぶやくのもOK。

私がサーチしたときにそれを拾いますw

さ、そんな感じですかね~

映画「ラ・ラ・ランド」 パンドラ動画

ぜひあなたの普段の生活が、すこしでも刺激的になりますように。

今日もありがとうございました!

 - 2億4千万の動画